映像に関して勉強しよう

>

参考になる部分がたくさんある

再生回数を稼ぐ方法

たくさんの動画を見ることも、映像作品を作る際の勉強になります。
そのため、サイトで人気がある動画に目を通しましょう。
すると再生回数を増やすためのコツや、自分の動画と大きく異なっている部分を見つけられると思います。
さらに面白い動画を見ることは、単純に気分転換になります。
将来のために映像制作に関して勉強することは大事ですが、ずっと勉強し続けると疲れてしまいます。

ですからたまには息抜きをして、疲れを解消してください。
そしてクオリティーが高い動画を見ると、自分もこのような動画を作りたいとモチベーションが上がる面がメリットです。
前向きな気持ちを持つことで、日々の勉強に集中して取り組むことができ、スキルが上達します。

そのままマネしないこと

クオリティーが高く、お気に入りの動画があれば参考にしてください。
良いところを見習うことで、自分の動画のクオリティーを高めることができます。
しかし動画の構成や使用している音楽、イラストなどをそのままマネしないでください。
すると、動画の著作権を侵害したことになってしまいます。
参考にするのは構いませんが、丸ごとマネするのはいけないことだと理解しましょう。

複数の動画を見て、良いところを組み合わせて、自分なりに動画を作るのが良い方法です。
このように工夫しながら動画の勉強をして、スキルを伸ばしてください。
また、客観的に自分の動画を見ることも大切です。
すると作っている時は気づかなかった問題点を、把握できるかもしれません。


この記事をシェアする

このページのトップへ